topics

  2018.05.22 技術委員会通信として、「やってはいけない設計例(有機質土編)」を掲載しました。
  2018.04.24 技術委員会通信として、「沈下事例から学ぶ-圧縮沈下と沈下事例」を掲載しました。
  2018.02.23 会員向けのページに、地優連地盤判定に関わる特許公開のお知らせを掲載しました。
  2017.12.14  会員向けのページに技術委員会通信を設けました。地盤調査、地優連判定、判定システム「地優陣」、地盤補強設計など、技術的なことを掲載していきます。

 

 地盤優良事業者連合会(地優連)は、地盤品質の確保をモットーにした全国の住宅地盤業者のネットワークです。 技術力や安定した経営状況などの入会条件を満たした企業集団が、「不同沈下事故の撲滅」及び「正しい地盤保証のあり方」といったテーマに取り組んでいます。

 

 正会員 全国17社

 地盤調査・補強工事売上高合計690億円

 年間調査件数(SWS)合計 約10万件 

 

 発起人:(株)トラバース

     報国エンジニアリング(株)

     アキュテック(株)

     (株)アースリレーションズ



地優連の目的

不同沈下リスクの無い健全な住宅地盤業界へ

 →地盤品質を優先しない地盤保証の競合から脱却

 

目的達成のための活動

適正な地盤判定基準の提供

 →統一地盤判定基準による、過剰判定やリスク判定の排除

保証料を上乗せしない品質保証(賠償責任制度)の提供

 →瑕疵責任は自社が負うとの自覚の基に、破綻しない品質保証(賠償責任)制度を構築

 


技術力が認められて、住宅瑕疵担保責任保険法人住宅あんしん保証の制度に登録

「不同沈下上乗せ特約」

地優連会員が地盤調査・地盤補強工事を実施する場合は、物件ごとの書類審査不要、さらに特約保険料割引!

※「不同沈下上乗せ特約」については住宅あんしん保証のHPをご覧ください

 一般社団法人 地盤優良事業者連合会は、国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人で ある株式会社住宅あんしん保証が提供する新築住宅向け瑕疵保険「あんしん住宅瑕疵保険」に付帯できる「不同沈下上乗せ特約」に関する地盤業者団体等登録制度の登録を受けました。

 本制度は、地盤調査等について一定以上の技術力等を有する地盤業者の管理を行う者として、住宅あんしん保証より認められた場合に登録できる制度です。


地盤調査

小規模建築物(木造2、3階程度)の現地地盤調査は主にスウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)で行われます。

地盤補強工事

小規模建築物の主な地盤補強工事は、表層地盤改良、柱状地盤改良、小口径鋼管ですが、最近では種々工法があります。